Loading
鯖江の街イラスト

フードドライブ贈呈式

コロナ禍でのまごころのこもった贈り物

フードドライブとは フードドライブ贈呈式 贈呈式人物説明

事の始まりは令和2年の11月頃、鯖江村田製作所 事務課 相馬 克基(そうま かつき)さんから鯖江市社会福祉協議会に鯖江村田製作所でフードドライブ活動をしたいので協力してほしいという一本の電話からでした。 鯖江村田製作所では、2020年度も地域貢献を各種企画していたが、コロナ禍において実施を見送ったものも多くありましたが、その中でも福井県内の村田製作所グループ(福井村田製作所、アスワ村田製作所)では何か地域貢献活動をできないかを検討したところ、フードドライブ活動があがり、今回、鯖江村田製作所・同社員会が協力して実施する運びとなりました。 さまざまな事前準備ののち、鯖江村田製作所 事務課 相馬 克基(そうま かつき)さんと同社員会 会長 松塚 浩幸(まつづか ひろゆき)さんが中心となって、令和2年12月18日・21日の2日間で鯖江村田製作所の社員500名程度に呼び掛けたところ、お菓子や文房具、子供向けDVD、おもちゃなどが段ボール箱で6箱、そしてお米20㎏が集まりました。 集まった品々は、市内にある『吉江学園(西番町)』に寄贈され、令和3年1月18日に吉江学園で寄贈式が行われました。 当日は吉江学園 園長 平野 美可(ひらの みか)さんや職員の方が見守る中、施設の子どもたち3名が、鯖江村田製作所社員から直接手渡されました。 受け取った子どもたちはとてもうれしそうで、何が入っているのか中身に興味津々でした。 また、寄贈してくれた鯖江村田製作所にも関心が向いて、さまざまな質問をしていましたので、もしかした将来の社員候補かもしれませんね❣、心強い支援をいただきありがとうございました。











お問い合わせ先

社会福祉法人 鯖江市社会福祉協議会

〒916-0022 福井県鯖江市水落町2丁目30-1アイアイ鯖江・健康福祉センター内

(TEL)0778-51-0091(FAX)0778-51-8079
受付時間 平日 午前8時30分 ~ 午後5時30分